糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

≫ EDIT

Path of Exile 2.6.0

Ver3.0Act5 どころか Act10 まで一気に追加されることが話題になったPath of Exile (今のところAct4が最終章)。

現在 3段階ある難易度をひとつに統合するって試みで、その結果としてAct数が激増するという流れらしいが、ともかくその大規模アプデが来るのは今年6~7月と少し先の話。



The Legacy Challenge League - Path of Exile
Solo Self-Found Support in 2.6.0 - Path of Exile

とりあえず今月頭に Ver2.6.0 になり、バランス調整や新リーグ開始など色々追加があったので久々に起動。今回のアプデで最も嬉しいのは、Solo Self Foundが公式にサポートされたところ。

以下それに関する浅い解説。自分はこのゲームをあまりやり込んでいない。というか、難易度ノーマルが終わった辺りで毎回飽きるので、正直詳しくない。故に浅いのは勘弁して頂きたい。

Solo Self Found (略してSSF)とは、文字通り徹底したソロプレイスタイルを指す。他人とトレードしない。グループも組まない。独りで掘って独りで戦う自給自足スタイル。

大前提として、PoEではレアリティが高いアイテムはガチで落ちにくい。数百時間 or それ以上プレイして1個も落ちない事例も珍しくない。Diablo2並みに落ちない。ソロでは理想の装備が揃うまでに何千時間かかるか分からない。そういった理由から、プレイヤー間のアイテムトレードが盛んな傾向にある。

そんな流れにあえて逆らう縛りプレイの一種がこのSSFである。以前は、「そういうコミュ障スタイルでプレイしてますよ」と自称するしか無かったが、今回から専用のリーグが用意され、公式に隔離 SSFプレイヤーであると証明されるようになった。Ladder(プレイヤーランキング的なもの)もノーマルとは別扱いに変更。

と言っても、SSFリーグ限定のボーナス要素などは特に無いし、飽きたらログイン画面からワンボタンで通常モードに戻せる。単なる自己満足でしかない。孤独スタイルが多少なりとも公式サポートされたから嬉しいなってだけの話。
170310q1_twinkie.jpg


言うまでもなく自分もSSFリーグでプレイを開始した。他人とアイテムをトレードしない、グループも組まない、会話もしない、常に俺独り。

ネットゲームである必要性は何処にあるのか。我ながらよく分からないが、少なくともすげえ楽しい。お布施として$30のサポーターパックを買った。走ると揺れるマントのスキンが格好良いが、具体的な効果は何も無い。
170310ifififif.gif


最近買ってしまった For Honor とかいうUBIのアナルから排出された汚物が8,000円もする一方で、これだけの大作がF2Pという事実に軽く混乱する。この世界は不条理に満ちている。というかUBIに満ちている。地獄だ。
170310q2_twinkie.jpg
関連記事

| Path of Exile | 20:07 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT