糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

≫ EDIT

EDF4.1 PC版とAlienationと暑い

結局PC版も買った。PS4版を買ってから一週間も経ってない。

EDFにおける敵キャラの多くは巨大生物 or ロボなので、パッドのクソaimでも割と何とかなる。なるが、マウスが使えるならそっち買うだろと。
160801w1_twinkie.jpg


またPS4の使い道が無くなったので、代わりにAlienation を買う。概ね以下のようなゲーム。

開発はDeadnation というしょうもないゾンビゲーを作ったHousemarque。結論から言うと、自分がプレイしてきた膨大な数のPS4作品(3本ぐらい)の中ではダントツで楽しめた。難易度高めのハクスラを求めてる人向け。

  • 見下ろし視点のステージクリア型シューター。
  • 3種のクラスと申し訳程度のスキルツリー選択。
  • ランダム性能な武器(防具は存在しない)ドロップ。
  • 攻撃手段が割と多く、操作が忙しいので脳死具合は低め。
  • 1周は短いが、難易度アップの2周目も用意されている。
  • お値段2,000円台と安い。

3種の銃(メイン、サブ、ヘビー)の切り替え、近接、グレネード、クラス専用スキル。戦闘ではこれらをクールダウンに応じて使い分ける必要がある。というか敵の量が多いので、そうでもしないと火力が足りない。

シールド持ちの敵にはダッシュ>殴りでダウンを取ってからの射撃も有効。敵を只々クリックするだけの脳死ハクスラとはひと味違う。
160801AN1.gif


ロード中に出てくるヒントの一つ。チェックポイントを壊せ。さらっとすごい事を書く。
160801q3_twinkie.jpg

チェックポイントを壊すとステージクリア時の報酬が豪華になるという独特の仕様。

  • 死なずにクリア出来たらクリア報酬が豪華になる。
  • 壊したチェックポイントは機能しなくなるため、途中で死ぬとリスポンからのマラソン距離が伸びる + ボーナスもリセット。
そんな感じのリスクリターン設定。

無難に生きたい人は壊さず通常利用することも可能。”チェックポイントを発見したらとりあえず近付く”っていう既成概念をぶっ壊し、実際にチェックポイントも破壊する。ギャンブル性高めで熱いシステム。
160801q2_twinkie.jpg


最上位レアであるオーパーツは、強化アイテムを埋め込むスロットの多さに加えて特殊効果が付くこともある。この辺が最終装備を厳選する際の基準か。特別な名前付きのユニーク品はないっぽい。
160801q4_twinkie.jpg160801q5_twinkie.jpg


獲得Expを国別に集計した世界ランキングが見られる。それが何の役に立つのかは分からないがアジア強い。
160801q1_twinkie.jpg
関連記事

| 未分類 | 01:02 | comments:1 | TOP↑

COMMENT

チェックポイント壊さないように気を付けていたのにまさかのボーナスシステムw
2週目入っているのに今まで全く気づきませんでした。

オンラインも何度か遊んだんですがラグが結構きついですね。
途中参加の高レベルプレイヤーに敵がスケーリングしてしまう点も辛かったです。
大人しくシングルでオーパーツ集めに励むことにします。

| Karemomiji | 2016/08/12 23:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT