糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

≫ EDIT

Steam Guard Mobile Authenticator

モバイルデバイス用 Steam
ニュース - Security and Trading: Update
ニュース - Security and Trading

昨年末、Steamに携帯アプリを利用したログイン認証が追加された。

要するにアカウントハック・詐欺・Dupe による被害を防止するためのセキュリティ強化措置。これまではメール証認のみだったが、今回から新たに携帯アプリ方式も追加されたと。

で、この携帯認証をしていないアカウントには制限が加えられるようになった。ユーザー間のトレードにおいて、取引完了までに最大3日間の遅延が発生するというもの(Valveによる審査のため)。

つまり、お互いがトレードを了承しても、交換したアイテムが手元に届くまでにはリアルで3日かかる。仮に一方のユーザーが認証を済ませていても、もう一方が未認証だとやはり制限がかかるため、未認証だとトレード相手にも迷惑がかかる。

これだけでも充分厳しいが、今回のアップデートでマーケットに関する縛りまで追加された(2016/03/09 から実装)。

  • 上記のトレード制限が3日から15日間に増加する(フレンドになってから1年以上経った相手とは1日のみで済む)。
  • マーケットに出品したアイテムが売買可能になるまで15日間かかる。
  • Steam Support はトレード & マーケットでの売買が済んだアイテムをリストアしなくなる(Dupe対策)。

携帯アプリによる認証を導入すると、これらの制限から開放され、自由に取引できるようになる(正確には、Mobile Authenticator を導入してから7日間が経過してから)。

トレードやマケ出品の度に15日間のディレイってのは正気の沙汰じゃないので、それらの機能を利用してる人は携帯アプリ導入が必須という話。


既にメインには導入済みだが、今回は試しにサブ垢にも導入してみる。

Steamアプリ起動>Steamガード>"携帯電話でSteamガードコードを~"の順に進み、電話番号を登録する。ちなみに1つの番号で複数アカウントを登録可能(2016/03/02 現時点)。
160302z1_twinkie.jpg160302z2_twinkie.jpg160302z3_twinkie.jpg

その番号宛に確認用コードが送られてくるのでアプリに登録。
160302q2_twinkie.jpg

登録が完了すると、ログイン時に必要となるワンタイムパスワードが表示されるようになる。

もし携帯を失くすと詰むので、リカバリコードは忘れずメモっておく。以降、steamやsteam関連サイトへのログインには毎回このパスが必要となる。めんどい。
160302w1_twinkie.jpg160302w2_twinkie.jpg

ログイン以外にも、マーケットに一定額以上のアイテムを出品する際もアプリを通すことになる。めんどい。
160302q4_twinkie.jpg
関連記事

| Steamトレカ | 22:22 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT