糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

≫ EDIT

GTAV云々

自転車ばかり乗り回していたら主役3人のスタミナ値が全てMaxに到達した。

中年サイクリング倶楽部の合間に、息抜きでメインストーリーを進めている。おかげで何時になっても終わらない。
131006w1.jpg

地域によって走っている車のタイプは異なるが、自転車も同様に地域差がある。市街地→BMX、郊外→ロードバイク、山→MTBって感じで。
131006q1.jpg131006q2.jpg

まあ全部ゲーム内のWebショップで買えるんだけど。
131006q3.jpg

自動車やバイクも勿論注文できる。金さえあれば戦車すらネットで買える。お値段三百万ドル。アホか。
131006q4.jpg131006q5.jpg


キャラチェンジ云々

今回は主役が3人いて、何時でも操作キャラを切り替え可能。キャラを変更した際にちょっとした寸劇が流れる。

要するに「一方その頃○○は…」みたいなシーンであり、そのキャラの性格を理解する手助けになる。

他の二人は割と無難なシーンが多いが、Trevorだけは常軌を逸してる。大抵は何らかのトラブルを起こしてる最中。もしくは訳の分からない場所で酔い潰れてる。人の家の庭とか線路上とか。
131006x1.jpg131006x0.jpg

キャラを切り替えると不思議なタバコを吸っている最中。

この演出が入ると、少しの間だけ画面に特殊なエフェクトがかかる。街灯などの光源だけが妙に強調されて、明らかに瞳孔が開いてる感が出る。本筋とは無関係なこういうネタ演出の多彩さは本当に神がかり的。
131006c1.jpg131006c2.jpg

場所を合わせれば主人公同士の掛け合いが見られる。なんなら車で轢いたりも出来る。
131006z1.jpg

Michaelを操作してTrevorを追いかけ回すのがすごい楽しい。でも調子に乗りすぎると1Hitで病院送りにされる。

主役級は3人いるが、キャラの濃さで言ったらTrevorが7割ぐらい持っていってる。残りはMichael:3、Franklin:0。



いかにも国内版で自主規制されそうな場面

Trevorの初登場シーン。真っ昼間から自宅で交尾。
trev3.gif

4にもあったストリップクラブの個室モード。
131006a2.jpg131006a3.jpg

Trevor関連のイベントで訪れるカルト集団の村。

ヒッチハイカーを送り届けるランダムイベントが時々発生するが、その際にハイカーの希望をガン無視して、この村へエスコートすることが出来る。生贄を連れて行くと村人からマネーを貰える & 実績解除。

山奥にある孤立した集落なせいか、住民の服装がちょっと浮き世離れしてる。ただし画像左は主人公。
131006a4.jpg

下半身が完全にノーガードな人もたまに沸く。
131006a6.jpg131006a5.jpg

フリーダムすぎる。街中でやったら☆3つ点灯してポリス確定な事例。
131006a7.jpg
関連記事

| GTAV | 19:12 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT