糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

≫ EDIT

Restricted Area

Restricted Area。このゲームを何故&いつ買ったのかいまいち思い出せないが、多分セールか何かで安かったんだろう。


まずはキャラ選択。

ちょっと珍しいのはキャラによってそれぞれ難易度が異なるという点。要するに楽なキャラとハードなキャラがあらかじめ決められている。

マトリックス風のサングラスにおっぱい枠2人はベタなラインとして、上半身裸で抜き身の日本刀を構えてるヤクザが酷く浮いて見える。デフォルトネームはTakahashi Kenji。誰なんだ。
110925a1.jpg

判別しづらいが恐らく気合の入った彫り物。キャラごとに異なるスキルツリーが用意されていて、このキャラは近接戦メインの戦士タイプらしい。
110925d2.jpg

ゲームの雰囲気としてはブレードランナー的な空気。退廃したスラムと近未来メカが同居してる感じのs。
110925b1.jpg110925b2.jpg

ゲームシステム的にはDiablo寄りのRPG。

特筆すべきは防具の概念がなく、代わりに人工筋肉や臓器をインプラントして能力をアップしていく点。人工筋肉や義足だけでなく、気軽に脳まで換装できる。
110925a2.jpg


移動は全体マップから移動先を選ぶ選択式で、クエストを受けると行き先が追加される。

というか拠点である街とクエストに関連したマップの二種類しか行き先が存在しない。初期の装備は日本刀が一振り用意されているのみ。目についた敵っぽい奴を辻斬りしていく。
110925c1.jpg

クエストの目的地であるダンジョンに入る。あっという間に取り囲まれて為す術もなく嬲り殺された。

日本刀一本で単身乗り込んだのが無謀すぎた。一対多の近接戦闘がきつすぎる。そもそもこれは銃での遠距離戦がメインのゲームじゃないんだろうか。街の武器屋にも銃ばかり並んでいて、近接武器はほとんど売られていなかったし。
110925d1.jpg

ハンドガンを拾ったので使ってみる。当然ながら、接近されなければノーダメージで敵を倒せる。

どうしても反撃をもらってしまう日本刀とは比較にならない程に楽。楽だけれども、銃メインで戦っていくとしたら、近接戦闘スキルが主体のこのヤクザを使う意味が無くなってしまう。

ヤクザに拳銃という組み合わせ自体は間違っていないが…。どうしようこのヤクザ。
110925c2.jpg
関連記事

| クソ | 13:58 | comments:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT