糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

2018年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Red Dead Online

Red Dead Online。のベータ版。RDR2シングルモードのマップを流用した少人数のマルチプレイ。鯖内のプレイヤーで協力してミッションを進めたり、もしくは殺し合ったり。
  • マップの広さに反して同時接続人数が少ない。基本どこも閑散としてる。
  • 他プレイヤーへの攻撃 & 殺害に対するペナルティが軽い。
  • というかノーペナに近い。PvPを拒否する手段もほぼ無い。PvE専用鯖も無い。
  • そういう仕様なので、特に理由もなく発砲する輩が絶えない。
  • 殺される側のペナルティも無い。死亡地点のそばに即リスポンするため、以降は泥沼の殺し合いが続く。

最近のRockstar作品では定番のガイジオンラインですね。専用マップでPvPやるモードもあるが、実質エイムロックと言える程にアシストが強いゲーム性でガチPvPやっても…まぁ…しょうもない。
181128q1_twinkie.jpg

全体マップ。ピンクの○がプレイヤー。同時接続人数の天井があまりに低い。RDR76に改題すべき。
181128q2_twinkie.jpg

キャラカスタマイズの幅が広いのはマルチの数少ない長所。シングルでは不可能だった素肌にサスペンダーといった組み合わせも実現可能。
181128e1_twinkie.jpg


銃の改良や服の購入など、店で扱っているものはシングルと変わらない。が、物価がすげえ高い。

初期の時点では、ミッションクリアで貰えるのが$5程度。最低でも$2~300する銃を買うにはとても足りない。加えて、多くのアイテムはキャラのランクが高くないと購入できない。
181128c1_twinkie.jpg181128c2_twinkie.jpg

やたらとマゾい経済システムだが、その救済措置として、"ゴールド"という課金通貨が用意されている。これを使えば高ランク & 高額アイテムでも一発で購入できる。
181128c3_twinkie.jpg

たとえば画像の帽子。値段の高さに加え、ランク42以下は買う資格さえ頂けないという廃人臭い一品。そんなハードルの高いアイテムであっても、ゴールドさえあれば即座に手に入ると。リアルマネー最強。

…こういった課金前提の要素があると、ゲーム全体が無駄にマゾくなる。実際、装備品の価格とミッション報酬額の不釣り合いさは酷いもの。GTAオンラインでキッズからマネーを吸い上げる旨味に気付いたRockstarはもうどうしようもない。
181128vx1_twinkie.jpg


とりあえず最初のミッションを受注。最寄りの街へ向かう訳だが、いきなり移動距離が長い。自動運転だと5~10分はかかる。寝れる。
181128z1x_twinkie.jpg

街で用事を済ませて野盗の棲家へ向かう。これもクソ遠い。
181128z2x_twinkie.jpg

野盗から得たトレジャーマップを解読して発掘に向かう。もちろん遠い。
181128z3x_twinkie.jpg

宝ゲットでミッション達成。次のミッションを受注できる地点も遠い。アホか。

シングルで吐くほど乗馬シミュレーターを体験したのに、マルチでも同じ苦行を強いられるとは。…まぁ現状あくまでベータテストなんで、正式リリース後に期待ですね。俺は期待しない。
181128z4x_twinkie.jpg


あえて自前の馬を乗り捨て、他プレイヤーのケツに飛びつくのは楽しい。
181128x1_twinkie.jpg181128x2_twinkie.jpg

バーで仲良く飲んでた隣の人がいきなり頭ぶち抜かれたりするのも楽しい。これがシングルモードなら保安官が飛んでくるが、マルチでの犯罪行為は見過ごされることが多い。無法の世界すぎる。
181128w.gif

| クソ | 09:01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

クソ2

RDR2。起動→寝落ち→省電力設定により自動で電源が落ちる。最近はこういった生活スタイルに基づいて暮らしている。PS4の便利機能のおかげで、一体どれだけの電力が無駄にならずに済んだか。ありがとうSONY。

ところで、このゲームは時間経過でヒゲが伸びる。髪も。自分が未だにRDR2を続けている動機の10割がこれである。
181111z0_twinkie.jpg


ヒゲの長さには10段階あり、10/10 を最長として、8/10 ぐらいまではすぐ伸びる。しかしそれ以降は自然成長が止まり、以下の様なメッセージが表示される。
181111z3_twinkie.jpg

最長のヒゲに至るには、ゲーム内の時間経過に加え、NPCが売っている養毛剤が必須になる。
181111z2_twinkie.jpg

そうなると、「養毛剤をまとめ買いして一生寝て過ごすのが最適解では?」って話になるが、連続で睡眠を取れないガチ仕様なため、そう簡単にはいかない。
181111z1_twinkie.jpg

つまるところ、育毛剤を服用しつつ真面目に日々を過ごすしかない。実に現実的なゲームである。髪の方はすぐ伸びるのでどうでもいい。
181111hg.gif


RDR2には"賞金首"というシステムがある。罪を犯すと自キャラの賞金額が上がり、"賞金稼ぎ"という敵対NPCの集団に襲われるようになる。GTAシリーズの指名手配と似たような要素。

賞金稼ぎは自キャラの周辺に定期的に沸く。自動運転中などは格好の的である。
181111q1_twinkie.jpg

たまに屋根の上に沸いたりもする。
181111x1_twinkie.jpg
181111x2_twinkie.jpg


このシステムも相当に鬱陶しい。まずGTAとは違い、時間経過や死亡で解除されない。自腹で賞金を支払わない限りずっと追われ続ける。

そこまでは良いが、この賞金稼ぎが沸くと、一時的にミッションが受けられなくなる。マップ上のアイコンも黄→灰色に変わる。

加えて、このクソ集団を全滅させても、しばらくはミッション受注不可の状態が続く。これがだるい。目的地へ向かう→その道中で賞金稼ぎが沸く→受注不可タイム。このコンボが本当に鬱陶しい。
181111cc_twinkie.jpg

眠って時間を潰そうにも、周囲でキャンプを張ることすら出来なくなる。
181111c3_twinkie.jpg

レア素材を落とすユニーク動物を追っている最中でも構わず沸いてくる。当然これも強制キャンセルを喰らう。ふざけんな。初めてNPCに死体撃ちした。
181111c6_twinkie.jpg


このクソシステムは犯罪抑止に非常に効果がある。あまりに鬱陶しいため、悪いことをする意欲が失せる。

たとえばGTAシリーズの指名手配システム。これはインモラルな訳ですね。『罪を重ねる程に難易度が上がり、戦闘が激化し、エキサイティングな体験ができる』。これでは刺激欲しさのエンジョイ犯罪者を増やしてしまう。つまり逆効果。

現実社会での犯罪にどういった結果が付いて回るかを考えて頂きたい。罪の大小による差はあれ、とにかく面倒なことになる。罰金/逮捕/告訴/内容証明の郵便が届くetc。要するに、『悪事を働いても楽しいことなんて何一つ起きない』のが現実。

それを踏まえると、このRDR2の犯罪システムはむしろ正しい、むしろリアリティがある訳です。悪いことをするとミッション全般が受注不可になる。副業の狩りも妨害される。めんどくせえ。クソのようなストレス要因でしかない。

『悪事を働くとひたすら不便になる』。真に現実的なクライムゲームとはこうあるべきではないでしょうか。ただ、「それゲームとして面白いの?」と問われるとクッソつまんねえです。
181111dddddddd.gif

| クソ | 05:56 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

放置2

RDR2。ミッションその他あらゆる移動をAIに任せている。めんどいので。しかしこの機能、全自動とは言え色々と問題がある(GIFが多くて重いので以下Read More)。

≫ Read More

| クソ | 17:01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Red Dead Redemption2が眠い

RDR2。既に1周できる程のプレイ時間を費やした気がするが、実際はろくに進んでいない。ストーリーを進めようとすると確実に寝落ちしてしまうため、難易度が凄まじく高い。多量のカフェインが無いと実質クリア不可能。
  1. ミッション開始時のカットシーン
  2. 目的地まで馬で移動(視点変えてXボタン押しっぱなしで自動運転)
  3. 指示に従って殺す or 盗む or 燃やす
  4. クリア後のカットシーン
  5. 帰り道の移動(X押しっぱ)
以上がミッションの基本的な流れになる。カットシーン & 移動中における俺の役割 = Xボタンをベタ押しするのみ。プレイヤーと言うより文鎮に近い。ボタンを固定する消しゴム & 輪ゴムとも言える。

マップが広い & 移動距離が長いせいで、操作不要な時間が長すぎる。

格好良ろしく馬を駆る主人公を、ただ白痴のように眺め続けるだけ。睡眠導入剤としての効能があまりに強い。いっそ映画にしてくれ。
181106q1_twinkie.jpg


メイン以外の寄り道としてはクラフト要素がある。狩った動物の素材で珍妙な衣服などを作れる。
181106q2_twinkie.jpg

そのために動物を殺して皮を剥ぐ訳だが、この動作も漏れなく長い。カメラアングルが何度か切り替わるぐらい長い。

更に、大型動物の革は1枚までしか馬に積めない。クマやバイソンなどの動物を1体狩るたび、一旦拠点に戻る必要がある。この行き帰りも寝落ちの危険性が高い。

ちなみに、馬に乗った状態で転倒すると、積んだ革もセットで転げ落ちる。よって再度積み直すことになる。リアリティにガン振りするにも程がある。ちょっとは利便性にもポイント割くべき。
181106us5fps.gif


回復アイテムなどの使用法は、『L1ボタンでホイールを開く→アナログスティックを傾けて選択→L1を離す』って手順。

この軽く煩雑な操作方法が、キャラの大げさなモーションと相まって、かなり鬱陶しいことになってる。

たとえばダッシュからの急停止。このモーションが派手で長いため、それにアイテム使用を妨害される。使ったつもりがキャンセルを喰らう。結果として、ホイール云々のクソ操作を何度かやり直すハメになる。

緊急時のライフ回復でこれをやられると特にストレスが溜まる。「回復に成功してんのかよく分かんねえよクソが…」ってなる。しかも死ぬ。薬を飲むモーションだけは地味で判別しにくい辺りも腹立つ。
181106q3_twinkie.jpg


…まあアレですね。『あえて不便さを楽しむ』的な観点で許容できるのは最初の数回ぐらいかなと。プレイ中ずっと押し付けられると流石に厳しい。「不便なもんは結局不便だな…」って結論に行き着く。

見た目と雰囲気だけは至高なのに、根幹のシステムというかゲームデザインがゴミカス。ここまで両極端で残念なゲームは珍しい。
181106q4_twinkie.jpg


やる気を高めるためにトゥルー・グリット(保安官役のジェフ・ブリッジスと馬が格好良いだけの映画)のBDを購入。以前はネトフリで観られたが、いつの間にか削除されていたので。

買ってからAmazonプライムで無料視聴できることに気付いた。何もかもRDR2が悪い。
181106z1.jpg

| クソ | 08:53 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |