糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

2018年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Warhammer 40,000: Inquisitor をやらなかった

Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr。Warhammer といえば根強いファンを持つ長寿シリーズ。知らんけど。今年6月辺りにアーリーアクセスを抜けて正式リリースされた。

自分は歴代シリーズを一切プレイしたことが無いが、今作は開発がVan Helsing シリーズでお馴染みのNeocoreGames だったので購入。いつの間にかSteam公式にデベロッパー用のページが出来ていた。

Van Helsingシリーズもそうだったが、貧相なグラフィックやエフェクトに反してクソ重い。

2500k+GTX970では、全オプション最低でも30FPSすら維持できなかった。8400+GTX1080でも高設定で120FP維持は厳しい。PUBGなんかより遥かに重い。古典的なDiabloクローンの何処にそんなスペックが要るのか。頭おかしい。
180729999999999.png


それと、Van Helsingシリーズはオフ/オンライン共存型だったが、このInquisitor はオンライン専用。

シングルで遊ぶことは勿論出来るが、ネット接続が必須。なぜオフを切り捨て、オン専用を選んだのか。その経緯については開発が長々と語っている。専用のページまで作って。

大半は形式的な文章であり、読む必要はない。『我々はこのゲームに全力を注いでおり、今後も末永くアプデし続けて行きたい。そのためにはオン専用という選択は不可欠で~』的な奴。

唯一、サポート関連の文章だけは妙に実感がこもっている。要するに、『オフラインのサポート面倒くせえ & 手間かかり過ぎ』、これが言いたかっただけに思える。以下ちょっとだけ引用。


Regarding Offline Mode :: Warhammer 40,000: Inquisitor - Martyr General Discussions

・オフラインモードを切り捨てるに至った理由と経緯
オフラインモード(ネット接続不要でプレイ可能なもの)を求める声もそれなりにあり、それらは妥当な要望だと思う。だが、我々(開発陣)にはオフの実装を避けたい理由が多数ある。以下はそれらに関する公式見解。

1.ゲームデザイン
2.ユーザーサポートの手間を減らすため
3.チート対策
4.過去作の経験から
5. Co-Op
5.1 PvP
6. ゲームの寿命を伸ばすため
7.ゲーム環境が発達したため


1.ゲームデザイン
このゲームには ミッション/イベント/日替わりクエスト/Heroic Deeds/というシステムがある。

これらの要素を、全てのプレイヤーに共通した環境で提供するため、また今後のストーリー進行をプレイヤーの行動に基づいた展開にしていくためには、オンライン接続が必須条件だった。

他にも、シーズン/グローバルイベントの追加を予定している。こういった全体イベントを、正式リリース後も数年に渡って追加し続けていくため、このゲームはオンラインを前提に設計されている。

有料DLCや拡張パックも発売予定だが、無料のパッチ/追加ストーリー/シーズン/イベント/も豊富に用意している。これらはゲームの中心部分であり、ゲームのボリュームや今後のストーリー進行に影響する。そのため、オン/オフラインモードを両立するのは非常に困難である(MMOゲームをオフラインに対応させるのと同様に)。


2.ユーザーサポート
まずオンとオフの差異を説明する。

■オフラインのキャラデータ:
ユーザーのキャラデータはローカルHDDに保存されている。例えば C:\Users\username\Documents\NeocoreGames\Warhammer\SaveGame\131155583 的な感じで。

■オンラインのキャラデータ:
データはデベロッパーの鯖内に保存されている(他の関連ファイルなども含めて)。

もし不具合が起こった場合(アイテムの消失、移動中にスタックしたetc)、サポートの過程は以下の様になる。

オフライン:
ユーザー>メールで不具合を報告する。
サポート>客にデータが保存されたフォルダの位置を伝える(この時点でつまづく事が大変に多い)。
ユーザー>メールでキャラデータを送る。
サポート>そのデータを開発スタッフに渡す。
開発スタッフ>受け取ったデータを修正。
サポート>修正済みのデータを送り返す。
ユーザー>受け取ったデータをコピーして解決。

オンライン:
(開発陣が)ブラウザを開いて3回クリックするだけでデータを修正可能。
もしくは、失ったアイテムをロールバックするスクリプトを、鯖全体のキャラクターにまで適用できる。
サポート面に関してはオンラインの方が絶対的に優れている。

3.チート対策
オフラインのデータは改ざんが容易である。

(開発陣にとって)それ自体は問題ないが、改ざんによる不具合が生じた場合、多くのユーザーはサポートを頼ってくる。改ざんされたデータに対して、適切なカスタマーサポートを行うのは難しい。


4.過去の経験から
過去作のVan Helsingシリーズでは、要望に応じてオフラインモードを実装したが、これが開発の妨げとなった。オフ/オン両方のキャラクターをサポートする事は、ゲーム開発を大きく遅らせる要因だった。

そして、オフ/オンモード両方に開発のリソースを割く必要があったため、結果的にどちらに対しても不十分な形になってしまった。どちらかに100%傾注すべきだった。

(引用終わり)


そんな訳で早速プレイしようと思ったが、いきなり壁にぶち当たった。キーバインドなどのオプション変更が全く保存されない。ゲームを再起動する度にデフォルトに戻る。

大手のコミュニティをチェックしても特に話題になっていなかったので、こちらの環境由来の問題かも知れない。

故に解決方法も見つからず、2日ぐらい試行錯誤した。オプション変更>ゲーム再起>保存されてない>机叩くループ。

結論としては、画像の"Large Fonts"が犯人だった。UIのフォントサイズを大きくするだけの機能だが、この項目にチェックを入れると、大半のオプション項目がデフォで固定される。以降は何やっても無駄。理由は知るかそんなもん。

解決策としては、そもそもチェックを入れない。入れてしまった場合は、プロファイルデータを削除する。

このデータはゲームを立ち上げれば新規作成されるので、削除しても特に問題はない。ファイルの位置はレジストリ上の以下。この不具合に手間取ったせいで、ゲームは殆どやれていない。疲れたので1ヶ月ほど寝たい。

\HKEY_CURRENT_USER\Software\NeoCore Games\Warhammer Martyr\Profiles

180729q1_twinkie.jpg

| クソ | 17:06 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

神2

ちょっとした拷問みたいな数字だ。
180777777777777777777777.jpg

| クソ | 09:38 | comments:1 | TOP↑

≫ EDIT

ゲーミングクソエアコン

PCも新調したし、心を入れ替えて真面目にゲームをやって行こうと。そう決意した矢先、エアコンがゲーミングな感じの発光パターンを残して死亡しまして。これRazerのロゴ付ければ売れるなと。

もう部屋が暑すぎてゲームなんかやってる場合じゃねえ。つい最近まで室温が2度だったのに、たった数ヶ月で34度。部屋というよりサハラ砂漠に近い寒暖差。死ぬ。

大手ショッピングサイトを全裸で眺めた感じでは、エアコンの買い替えに伴う代金+設置工事費+ポンコツの回収費で、軽くGTX1080がもう1枚買える。というか1080tiにすら届く勢い。死ぬ。
1807xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx.gif

| クソ | 10:12 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

American Truck Sim 土砂運搬イベ

SCS Software's blog: Operation Big Sur Starting!

以前にも軽く触れた、リアルの土砂災害と連動した道路封鎖イベント。それの復旧版が現在開催中。

災害現場から土砂を運び出すって趣旨で、全世界の配送回数が50万を超えるとイベント目標達成。封鎖されていたカリフォルニア沿岸の道路が開通する。それとはまた別に、個人で配送を15回こなすとトラックのペイント等の報酬が頂ける。

イベ開始から2週間ほど経った現在で40万を超えてるので、ぼちぼち達成されそう。
180706q1_twinkie.jpg


そういう訳で自分も行っとこうかなと。微妙に復旧が進んだ現場に向かう。

ここで依頼を受け、土砂を近くの街まで運んだら目標達成。また現地に戻って依頼を受ける。この流れを15回繰り返せばイベントクリア。すげえ簡単。
180706c0_twinkie.jpg


何か知らんけど天井から草が生えた。あまりに眠すぎて意識を失い、気付いたら俺のトラックがひっくり返っている。
180706x1_twinkie.jpg

そもそも、道路状況が寝落ちを誘発している。出入り口はポリスにより封鎖されているため、NPCカーは1台も走っていない。ルートは1本道で何の変化もない。近くの街まで最短でも200kmと地味に遠い。

この退屈な状況下で、15回もの脳死配送を繰り返す。拷問ですよこれは。自分は2回で寝落ちした。こんなクソ道路は一生封鎖されていれば良いと思う。
180706x2_twinkie.jpg

| ETS2 | 15:18 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |