糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Seasons

Season Now Live - Diablo III

そういう訳で新モードSeasonsの第1回目。自分も勿論参加した。

アイテムもレベルも初期からのスタートと言うのはやはり良い。何もかもが新鮮に見える。ノーマル鯖ではセミの死骸程度にしか思えないゴミレジェも、このシーズン鯖では500円玉の様な輝きを放っている。最高。
140831q2_twinkie.jpg

まあそんな風に思えたのは最初の1時間ぐらい。すぐに、「これすっげえだるい」と気付いたので、強引なレベリングでさっさとLvMAXにして終わらせた。

Act2 のMiner's Gold というBountyは、時間経過でもクリア条件が達成される。なので、敵を一体も倒さずともクリア可能。

難易度を最高まで上げ、ひたすらこのBountyを回せば、Lv1の全裸キャラでもすぐにLv70に到達できる。以前から知られていたレベリングスポットなので、当然Seasonsが始まる前に修正されると思われたが、始まってみたらまさかの未修正。

これのおかげで、Season開始から3~4時間後には、LvMAX到達者のランキングが1,000位まで埋まるという散々たる有り様。
140831z1_twinkie.jpg


特定の実績を鯖で最初に解除したプレイヤーが現れると、鯖全体にシステムアナウンスが流される。

開始1時間35分で初LvMAXのアナウンスが流れた時は各コミュニティで結構な話題になった。早過ぎ。
140831q1_twinkie.jpg

開始3h48mで最高難易度のMalthaelが撃破される。
140831w0_twinkie.jpg

開始5h53mで最高難易度のDiabloが撃破される。ランキング上位はDemon HunterばかりのDHゲー。
140831w1_twinkie.jpg


LvMAXで解除されるTransmogの頭と肩。Season限定レジェも微妙性能のゴミが多いし、これとテレポワンドさえゲットしたらもうこんな糞モードに用は無い。
140831w2_twinkie.jpg

| Diablo | 19:01 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Ver2.1.0

Patch 2.1.0 Now Live - Diablo III

CS版も無事リリースされ一段落ついたのか、久々の大型パッチ。例によって公式から適当に抜粋。一言で表すとアレですね。長い。


New Feature: Seasons

Patch 2.1.0 Preview: Seasons - Diablo III

期間限定の新鯖みたいなもので、Dia2で言うLadder。PoEで言うRace。レベルやアイテムの持ち込みは無しで、全員がゼロからスタートするため、資産の多寡に関係なく平等な競争が出来るって趣旨の新モード。Season限定のレジェがあり、SeasonでキャラをLvMAXまで育てると新Transmogがアンロックされたりもする。期間が終わったらSeason鯖のキャラ&アイテムはノーマル鯖に移行。ちなみに第一回目のSeasonは今月29日のPM6時から(PDT)

New Feature: Greater Rifts

Patch 2.1.0 Preview: Greater Rifts - Diablo III

既にあるRiftの亜種。時間制限あり・ランクが深くなるほど難易度アップ・道中の雑魚mobからのドロップなし・ボスがLegendary Gemを落とすetc。実際やってみると意外にかったるい新ダンジョン。

New Feature: Leaderboards
Ver2.1で追加されたSeasonsやGreater Riftのランキングを表示する機能。上位入賞者への特典は特に無いっぽいので割とどうでもいい。

New Feature: The Cesspools
Riftに追加された新マップ。まだ行ったことないので知らん。

≫ Read More

| Diablo | 07:02 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

マラソン&登山もしくはFirefall

クエストマーカーをメクラに追いかけるだけの犬に徹してはや数日。遂に自キャラがLv25になり、念願のバイクを手に入れた。

感想としてはまあ…あんまり速くなかった。大型2輪を期待したら原付きだったレベル。リアルマネーで買えるバイクはもっと高性能らしい。無課金は原付きで道路の端でも走ってろということか。
140806q1_twinkie.jpg

報酬でバイク(の設計図)が貰えるクエストを受けられる場所は、初期マップから一つ西に行くとある"Dredge"という街。

街中のJob Boardで受けられるクエストをいくつか消化すると、目的のクエスト"In The Wheelhouse"が受けられるようになる。

クエスト内容は恒例の脳死マラソン&おつかいなので省略。ちなみに最低でもLv25はないとこの街のクエストは受けられない。
140806q2_twinkie.jpg


このゲームはクエスト時の移動距離がクソ長く設定されてる上に、地形の高低差も激しいという非常にだるいマップデザインになっている。

デフォでジェットパックが使えて軽く空を飛べるためか、マップもそれに応じて山や丘がすげえ多い。クエストの目的地が高めの山だったりすると、行き帰りの登山&下山にうんざりする。

銃を撃ちたくて始めたゲームなのに、気づけば登山をしている。ワケが分からない。


とにかくそういった作りなので、段差に弱いバイクよりもグライダーの方が汎用性が高い。

なかでも、"VIPメンバーシップ"という有料プランに加入すると貰えるVIP専用グライダーが鬼便利。設置場所が街中などに固定されている通常グライダーと違って、VIPグライダーは何処にでも設置でき、しかも無制限に再利用可能(クールダウンはあるけど)。

山の頂上にグライダー設置して滑空すれば、長距離も一気に移動できる。そして何より、常にアクセルキーをベタ押しする必要のあるバイクと違って、グライダーは方角を決めたら放置で済む。楽。

そんな訳で、登山&グライダーゲーになったらちょっと楽しくなって来た。徒歩ばかりのランニングシミュレーター2014にはうんざりだという人は、RM払ってメンバーシップに加入するのも良いのではないでしょうか(課金煽り)。
140806q3_twinkie.jpg140806q4_twinkie.jpg

| クソ | 06:08 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Firefall

Free-to-Play型のMMOアクションRPG「Firefall」,正式サービスが本日スタート - 4Gamer.net

Blizzardの元スタッフが立ち上げたRed 5 Studiosがデベロッパーってのが話題のネットゲーム。4Gamerの最新記事によると、元WoWの開発陣だったスタッフは既に全員退社されたそうで、良い感じに先行き不安が漂ってる。

ジャンルはPvE/PVP両方ありのMMOFPS(視点切り替えでTPSも可)。一部のミッションのみグループメンバーorソロ限定のMO形式。街で受注できるクエストと、フィールドマップ上でランダム発生するイベント等をこなしてレベル上げてキャラを強化する。

クエスト周りは単純な脳死おつかいゲーだが、特徴的なのはクエスト中の移動距離が無駄に長い点。

街でクエスト受注→目的地Aまでの距離が長い。Aをクリア→次の目的地Bへの距離もクソ長い。そうして遠出をするため、クエスト完了→街まで帰る道のりも当然長い。

オートランに切り替えてネットを眺めるなどして暇を潰してるが、大抵は途中の障害物に引っかかってる。もしくは死んでる。でかい岩のくぼみ等に向かって延々足踏みしてる人がいたら恐らく俺。
140802z1_twinkie.jpg


「なら乗り物を使えよ」って話になるが、いくつかある徒歩以外の移動手段はそれぞれ不便な箇所がある。

  • アイテムスロットから呼び出せるバイク→課金アイテムorLv25にならないと手に入らない(すぐ手に入るバイクもあるけど消耗品)。
  • 空中を滑空できるグライダー→街に設置してるジャンプパッドor消費アイテムからしか使用できない。あと航続距離短い。
  • 輸送船→各街を巡る定期便なので移動コースが決まってる。

手っ取り早いのは再使用可能な乗り物をリアルマネーで買うこと。

無課金の場合、Lv25から受注できるクエストでバイクが貰えるらしいが、そこまでのレベリングには相当な時間がかかる。慣れているプレイヤーならともかく、始めたばかりだと2~3日ではとても無理。

要するに、"時間の浪費が嫌なら銭を払え"的なよくあるF2Pネトゲ。
140802z2_twinkie.jpg


アイテム作成の素材掘りが意外に熱い。

フィールドに設置した採掘装置を敵から一定時間守るって趣旨のもので、スタートすると大量の敵が沸く。付近にいる他人もふらっと参加できるので、MMORPGをプレイしてることを実感できる。

PvEのメインであるクエストは脳が溶けかねないレベルで退屈で、クラフトの素材収集の方がよほど派手ってのはどうなんだろう。逆じゃないかそこ。
140802z3_twinkie.jpg

| クソ | 15:32 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |