糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

2013年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年08月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Dojo云々


久々にWarframeを再インストール。

アップデートの頻度がやたらに高いゲームなので、しばらくプレイせずにいると新コンテンツが増えすぎて訳が分からなくなる。とりあえず、ミッションの報酬が増えて金が稼ぎやすくなったのは良い変更点。

最近の大型アップデートにより、クラン専用の共有スペース"Dojo"が作れるようになった。即クランを立ち上げる。言うまでもなくメンバーは自分1人。

Dojoにアクセスするためにはキーを作成する必要があり、キーの完成までにはリアルで12時間もかかる。復帰早々に出鼻を挫かれてAlt+F4しそうになる。
130702x1_twinkie.jpg

まあ12hなんてのは布団で横になっていれば一瞬で過ぎる。サクッと鍵を作ってDojoに入門。

ミッションで手に入る素材を消費して設備を増やして行くという趣旨のスペースなので、初期段階では何の機能も備わってない。タダの部屋。
130702x2_twinkie.jpg

PvP用のスペースや、専用アイテムのクラフト施設などを増設可能らしい。とりあえず廊下でも増やそうかとメニューを開き、必要な素材の量をチェックして愕然とした。

手持ちの素材を全部ぶっ込んでも到底足りない。自分の総プレイ時間は現在80時間ぐらいだが、廊下の増設には、これまで集めた素材の約3倍の量が必要になる。

たかが廊下ひとつでこの惨状。他の設備も充実させようとしたら、リアルで数ヶ月はかかりかねない。複数人で資材を持ち寄るクラン向けコンテンツなので、要求される素材量が多いのは当然とは言え、まさかここまでマゾいとは思わなかった。

早々にメニューを閉じてDojoを去る。ソロプレイヤーへの救済措置として道端に敷くGozaでも追加してくれないものか。大手クランのDojo前に空き缶とセットで敷いてKojikiできるような。
130702x3_twinkie.jpg

| Warframe | 23:30 | comments:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |