糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Euro Truck Sim2 クリスマス2017

SCS Software's blog: New Event: Grand Gift Delivery 2017

毎年恒例のクリスマス配送。今年はゲーム内のアイテムだけでなく、抽選でリアル景品も頂ける辺りが新しい。Euro Truck Sim2 / American Truck Sim に両対応。

参加方法としては、公式のWorld of Trucks に登録し、ジョブマーケット > 外部契約でプレゼント配送の依頼受ける。あとは運ぶだけ。配送距離が240 km / 150 miles を超える依頼しかカウントされない
171221q1_twinkie.jpg171221q3_twinkie.jpg


6つの異なる都市に配達するとTier1 の報酬が貰える。更に6都市(計12都市)に運ぶとTier2 報酬が解除。

内容はどちらもメインメニュー用の壁紙 / 車内用のデコパーツ / トラックの外装スキン。あと後述のリアル報酬。
171221zzzzzzzzz_twinkie.jpg


World of Trucks の進捗状況を見た感じでは、ETS2 / ATS それぞれ別カウントになっている。つまり、全コンプを目指す際は24都市への配送が必須。

依頼ひとつの最短距離が240km x 24都市 = 5,760km。クリスマスというか年が明ける長さ。抽選の締め切りが来年1月22日なので、1ヶ月かかっても問題はない。
171221w1_twinkie.jpg


更に、各Tier をクリアした参加者の中から抽選で5名にリアル報酬が送られる。Tier1 はSCS Softwareの公式ストア内の商品から好きなものを50euro(6,500円ぐらい)分。Tier2 は100euro(13,000円ぐらい)分。

公式ストアではタイトルロゴ入りの服や小物が売られている。ロゴ入り弁当箱なども買えるがいらない。現金でくれ。

注意書きによれば、ETS2 / ATS の両方をTier2 まで全コンプすると、当選率が4倍になる。弁当箱のためなら頑張れる気がする。
171221q2_twinkie.jpg


去年に比べ、貨物の外観も地味にアップデートされた。画像は2016のもの。
171221x1_twinkie.jpg

2014版。
171221x2_twinkie.jpg

今年。荷台部分にクリスマス風の装飾が施された。トナカイ的な奴が地味に格好いい。
171221xxxxxxxxxxxxx_twinkie.jpg

夜になると電飾が良い感じに目立つ。無灯火運転でも安心。
171221x3_twinkie.jpg

| ETS2 | 19:59 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

American Truck Sim / Big Sur landslide もしくは California's Highway 1閉鎖

ハノーバー高校 落書き事件簿 | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

とあるアメリカの高校で、教員の自動車27台に一斉に「陰茎」の落書きがペイントされるという事件が起きる。で、これはちょっとイタズラじゃ済まないって事で、犯人探しが始まる。

その過程を、放送部のナードっぽいメガネ学生が取材していく…っていうドキュメンタリー。風の作品。

まず第一容疑者として、校内一の問題児が候補に挙げられる。悪質なジャイアンみたいな奴。「決定的な証拠はないが、普段の素行からしてあいつに違いない」って具合に。

しかし取材を進めて行くと、問題児=犯人説が怪しくなる新事実が次々と出てくる。第一に、明らかに作風が違う。

過去に問題児が校舎のカベなどに描いた男根には、必ず玉袋から毛が生えているって特徴があった。それに対し、今回問題になったものには全く毛が生えていない。ツルツルのベイビー。

これは真犯人は別にいるのでは?だとしたら動機は?って流れで話が迷走していく。事件の内容自体はすげえどうでもいいが、作品としてはガチで面白い。1シーズン8エピソードでサクッと観られるし絶対的にオススメ。


SCS Software's blog: Closing a part of California's Highway 1

  • 我々は常にゲームに新たな要素を追加しようと苦心して来たが、今回だけは"与える"ではなく"奪う"方向で行きたい。
  • 次期アプデより、California's Highway 1 の沿岸部分を一時的に閉鎖する。
  • 復旧時期はリアルの情勢次第。

今年7月に発表された、SCS Software による訳の分からないアプデ予告。リアル災害に合わせてゲーム内の道路も封鎖する。無駄に前衛的な試み。


Big Sur landslide adds 13 acres to California coastline - CNN.com
Landslide buries California's scenic highway in Big Sur - CNN.com

今年5月頃、Big Sur ( Wikipedia )というカリフォルニア沿岸の地域で大規模なLandslide (地滑り) が起き、崩れ落ちてきた土砂で道路が完全に通行不能になった。リアルで。

Googleマップで平常時の画像が見られるが、そりゃ山崩れぐらい起きるだろとしか言いようの無い地形。
170919q0_twinkie.jpg170919q4_twinkie.jpg

災害時の様子はtwitter のハッシュタグ#BigSurLandslide からも確認できる。ちょっとした山が誕生する勢いで埋まっている。
170919q2_twinkie.jpg

≫ Read More

| ETS2 | 14:23 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Trade Connections - France

SCS Software's blog: Trade Connections - France

Euro Truck Simulator 2 のイベントが始まったので久々に起動。

新たにSteam インベントリに対応した事と、フランス方面のマップ拡張DLC の宣伝企画。DreamHack でフランスが優勝したことだし良タイミング。

前回起動した際、ミシュランのDLC を買って放置していた事を思い出す。

専用のペイントとタイヤに加え、マスコットキャラのあいつ( Wikipediaによるとビバンダム ) をカスタムパーツとして随所に配置できる。こんなもんに300円も払った当時の俺の正気を疑う。
170903z1_twinkie.jpg170903z2_twinkie.jpg
170903z4_twinkie.jpg170903z6_twinkie.jpg



今回のクリア目標は、フランス発 or フランス着 の荷物を10カ国へ届けること。World of Trucks に登録してログイン、"外部契約" からフランス絡みの契約を選び、運ぶ。
170903x1_twinkie.jpg

注意すべきは、同じ国内の都市にいくら配達してもカウントは1しか増えない点。

フランス > A国の都市A,B,C...

このパターンで何度配送しても1カウントにしかならない。10カ国への配送が必須。よって、
  1. フランス > イギリス 
  2. イギリス > フランス
このパターンも無駄。1つの国につき1カウント換算なため、往復で仕事をしても前半の分しかカウントされない。
170903z3_twinkie.jpg

≫ Read More

| ETS2 | 14:00 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ETS2クリスマス2016

SCS Software's blog: Grand Gift Delivery 2016

Euro Truck Sim2 & American Truck Simのクリスマスイベント。

去年はATSのリリースが迫っていて忙しかったのか何も無しだったが、今年はめでたく開催された。クリスマスらしく普段通り配達するのがイベントの内容。

今回のクリア目標は、専用の貨物を異なる10箇所の都市に配達すること。つまり最短でも10の依頼をこなす必要があるが、このゲームの配送をそれだけ繰り返すというのはかなり単調で冗長な作業。

一般的にクリスマス企画と言うと、ログイン時にしょうもない記念アイテムが配布される程度の気楽なイメージがあるが、SCS Softwareの場合はちょっとガチ過ぎる。記念アイテムを頂くまでの手間が尋常じゃない。クリスマスを苦役か何かと勘違いしてる。


事前準備として、公式サイトのWorld of Trucksにログインし、Steamアカウントとの関連付けを済ませる。初回起動の場合はインゲームのログイン画面でも登録する。

これにより、ゲームの進捗率がサイトの方にも反映されるようになる。イベント達成時のキーもこのサイト上に表示されるので登録必須。
161226q1_twinkie.jpg

World of Trucksの外部契約を選択すると、イベント関連の依頼が受けられる。

イベント依頼はランダム発生のようなので、仕事の数が少ない田舎だと厳しい。大都市付近で探せば大体見つかる。
161226q2_twinkie.jpg

目標に到達すると公式サイトの通知タブにキーが表示される。

あとはSteamクライアントからアクティベーションすれば報酬が頂ける。DLが始まらない場合は、ライブラリ>ゲームのプロパティ>DLCタブ から該当DLCのチェックを付け外しすれば多分どうにかなる。
161228e1_twinkie.jpg


2014年のイベント貨物はコンテナだったが、今年はむき出しの何か。
151226w1_twinkie.jpg
161226w3_twinkie.jpg

当然ながら雨ざらし。
161226w4_twinkie.jpg


報酬はドラゴン関連のカスタムパーツ。ETS2とATS用の2種が貰え、どちらも割と豪華な内容。

ホイールハンドルを替えるだけのクソDLCが有料で、質も量も上回っている今回のイベント報酬はタダ。SCS Softwareのバランス感覚はちょっとおかしい。このクリスマスDLCこそ有料で売って儲けるべき。

>Event will end in the beginning of 2017. 
ってことで少なくとも今年いっぱいは開催中。暇なトラック乗りは参加しておいて損はない。以下は報酬の詳細。

ペイント4種。ETS2とATS用では柄が異なる。それぞれ2種。
161226a0_twinkie.jpg

ホイールカバー。ドラゴンの爪デザイン。
161226s1_twinkie.jpg

ETS2用のバックライト。

専門用語でどう表現するのか知らないが、シート背後の壁的な部分に貼れる。エロ雑誌のピンナップが貼られがちなあの位置。外から見ると微妙に発光している。
161226s2_twinkie.jpg
161226s3_twinkie.jpg

ATS用のステアリングホイール。ドラゴンデザイン+金属素材。
161226d1_twinkie.jpg

ズーム。日光を反射しまくりの光沢感がすげえかっこいい。こんなハンドルを付けてるような人種とは生涯関わり合いになりたくない。
161226d2_twinkie.jpg

| ETS2 | 22:13 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT