糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Skyrim 日本語版特有のバグだか何だかよく分からないものに振り回される

毎日々々Skyrim。震えが止まらない。部屋が寒すぎて。
11210.gif


リリースされたばかりということでバグも結構あるようで、先日とあるダンジョンで仕掛けが作動せず先に進めなくなるというバグに遭遇した。本筋とは無関係だが、一応ネタバレを含む内容なのでとりあえず赤文字で注意を促しておく。

Labyrinthian(日本語版ではラビリンシアン) という遺跡内に Shalidor's Maze(シャリドールの迷宮) というダンジョンがある。広さはそれ程でもないが迷路のような構造になっており、入り口と最奥部分の壁に謎装置が設置されている。

入り口で手に入る4種類の杖を、壁の装置に向けて正しい組み合わせで使うと道が開ける仕組み。Destructionの印が付いた装置にはDestructionの魔法の杖を使うと言う感じで。
11210b1.jpg11210z3.jpg

周りには迷路を見下ろせる高い外壁があり、急勾配のジャンプ台の様なものまで備え付けられている。このジャンプ台でSprintのShoutを使うと、迷路部分をショートカットして一気に最奥部まで到達できたりする。
11210b2.jpg11210b3.jpg


このゲームの謎解きは絵合わせパズルの様な簡単なものが大半。必要なアイテムやヒントも、全てそのダンジョン内に用意されている場合が多い。

これまで特に難しいものはなかったが、このギミックに関してだけはあらゆるパターンを試しても装置には何の反応もなく、解き方がさっぱりわからない。悩んだ末に諦めて攻略wikiを確認。

Skyrim:Shalidor's Maze - UESPWiki
Skyrim:Labyrinthian - UESPWiki

>In the French,Italian, Spanish, German and Russian versions of the game, a bug prevents you from finishing this quest.
>Even if you cast the right spell on the right sigil, nothing happens.
>Change the game's language to English to by-pass that bug.



要するに、「英語以外の言語でプレイすると装置が作動しなくなり進行不能になるバグがある」。「解決方法としては言語を英語にしてプレイしろ」と。

…散々試行錯誤した挙句の正解が"プロパティから言語を英語に変えて再トライ"。解るかそんなもん。俺の小一時間を返して欲しい。バグのおかげで謎解きの難易度が恐ろしくアップしてる。

キーアイテムは言語設定。ゲーム内の要素だけで考えていたのでは絶対に解けない鬼パズル。場外乱闘もいいとこ。本来は装置のマークに対応した杖を使えばそれだけで解けるシンプルなギミックだが、バグで何も起きないせいで物凄く深読みしてしまった。

やれ杖を使う順番が間違ってるに違いないだとか、やれ迷路を進む際のルートが悪いだとか、「やっぱりジャンプ台使ってズルしたのがアレだったか…」とか。新作ゲームの初期verはこういうことがあるから油断ならない。
11210c1.jpg11210c2.jpg

ちなみに、言語を英語にして再挑戦したら拍子抜けな程にサクっと解けた。正解すると最奥部にある床のドアが開き、boss格のDremoraがspawnしてバトルになる。倒すとスペルの使用コストが減少するユニーク装備が手に入る。しかし、ここまでの苦労に見合うアイテムかと言うと微妙なところ。そもそも俺メイジじゃないし。
11210c3.jpg

| Skyrim | 11:39 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Skyrim 町民として生きる

拠点にしている街の付近で動物を狩り、近場の洞窟で鉱石を掘る。荷物が一杯になったら街に戻り、資材を武具に加工して売り払い、鍛冶のスキル値と所持金をアップさせる。

そんな毎日を繰り返していたら鍛冶スキルが上限に到達した。主に鹿としか戦ってないせいか、戦闘関連のスキルはまだ30前後なのに。これから一体何を目標に生きていけばいいのか。
11206a1.jpg

使い道のない金がある程度貯まったので、拠点の街に家を買った。今まで持ち切れないアイテムをその辺の樽に保管するホームレスライフを送ってきたが、これで自分もいっぱしの町民となった。
11206b1.jpg

家のお値段はきっちり5,000G。宿屋で一晩泊まるための代金が10Gであることを考えると物凄く高い。

中身は家というか廃屋だった。夜になったらゴーストとかアンデッド系が沸く類の。外観と中身の差が開きすぎてる。この物件が5.000Gは詐欺。
11206c1.jpg11206c2.jpg

家の販売元であるおっさんに追加の代金を支払うことで、改装や新たな部屋の増築といったリフォームを行うことができる。画像はフルにリフォームした後のマイハウス。

まさかゲームの中でまで追加アイテム商法にハメられるとは思わなかった。しかも料金が地味に高額。家+リフォーム代で計7,000Gぐらいだろうか。つい最近までホームレスだった人間からどれだけ搾り取れば気が済むのか。
11206c3.jpg11206c4.jpg

| Skyrim | 23:13 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Skyrim 狩人として生きる

Eagle Eye: aim中にガードボタンを押すことで視点をズームできるようになる。
Steady Hand: Eagle Eyeでズーム中は時間の流れがスローになり、照準を合わせ易くなる。
Power Shot: 矢が命中した対象を50%の確率でよろけさせる。大型の敵には効かない?
Quick Shot:弓を引き絞る動作が30%速くなる。

弓skillのperkは定番の効果以外にも、特殊なものが揃っていて面白い。上記のperkを揃って習得するとFPS風味強めなゲームになる。

隠密状態で攻撃をヒットさせるとダメージが3倍になるsneakのperkと合わせると、より一層に狙撃ゲーに近付く。こちらに気付いていない動物を、射程距離ぎりぎりまでsneakで近付いてワンヒットで射殺すのが楽しい。

死体からは皮と肉が獲れるので、街に持ち帰って加工して売り払い、鍛冶スキルをアップさせつつ、同時に生活費もゲットする。見事なまでの狩りゲー。
11204z1.jpg11204z2.jpg


一応の話の背景としては体制側であるImperialと反体制派のStormcloakという集団が内戦を繰り広げていて、そこに今度は伝説上の存在だったドラゴンまで現れて…と色々ある訳だけど、そんなことはどうでもよくなる程に狩りが楽しい。
11204a1.jpg

ちなみにドラゴンは死ぬと即座に燃え尽きて骨になる。街の中で退治され骨となったドラゴンを見物する住人一同と猫こと俺。
11204a2.jpg


不意打ちとしては最強と言えるSneak&Archeryの隠密狙撃スタイルにも弱点がある。

まず第一に、遠距離からでは目標NPCが友好的なのか否かの判別が付けにくい。つまり、Sneak弓は相手が気付かない内に先制攻撃をぶち込むスタイルなので、時たま友好的なNPCも誤射してしまうことがある。

これがモンスターなら遠目からでも区別がつくものの、人間タイプの場合は友好的かどうかの判断が難しい。
11204b1.jpg

こちらに気付いていないBanditを発見、遠距離からの狙撃で即射殺。アイテムを漁ろうと近付いて確認してみると、死体名がImperialの兵士だった的なことが割とある。

他に目撃者が居なければ懸賞金も発生しないので.、ゲーム的なペナルティは皆無だけど、誤爆で殺したとなると軽く罪悪感を覚える。
11204b2.jpg


こちらが先に敵を発見するのが前提のスタイルなので、逆に敵に先に気付かれてしまうとダメージボーナスが付かない。

先制攻撃をヒットさせても殺しきれず、接近戦に持ち込まれた場合も同様にしんどい。弓を引いてる間にがつがつ殴られる。

近接スキルも上げておけば良いだけの話だけど、大抵は遠距離の狙撃でどうにかなるので、近接スキルを上げる機会が少ない。どうもサボりがちになる。

視界が悪い上りの山道で急に熊に出くわすと、これはもう相当にやばい。弓を引いてる余裕もない。ゲームに出てくる野生動物の中での強キャラポジと言えばやはり熊。このゲームでも、序盤で出会う敵の中ではかなり手強い存在。
11204v1.jpg


生息地などにより何種類かに別けられている熊の中でも、Snow Bearは特に強敵。

自分のレベルではsneak弓を命中させてもロクにダメージを与えられず、スピードも相手の方が速い。速攻で距離を縮められて接近戦になってしまう。ただ逃げるだけでも一苦労。
11204v0.jpg

対してこっちは熊の攻撃を数発貰っただけで死ぬ。まるで勝負にならない。必死で逃げつつ、その辺を歩いていたNPCに押し付けるが、一瞬で撃沈。時間稼ぎにすらならず。
11204v2.jpg

Potをがぶ飲みしつつガン逃げに徹し、麓の村まで逃げ通す。ここまで来れば犠牲となるNPCが豊富にいるので、ある意味安心ではある。
11204v3.jpg

立ち上がると何気にでかい。
11204v3a1.jpg

素手で白熊に立ち向かう村人AとB。田舎の人達は野生に対しての耐性が半端無い。即撃沈。
11204v4.jpg

村人ABを秒殺後、次の獲物を探して村の中を疾走する熊。無闇に攻撃してターゲットが移ると殺されかねないので傍観する猫。
11204v5.jpg

熊 VS 村Guard。熊サイドは連戦で体力を消耗してることもあってGuardが意外に善戦。
11204v6.jpg

勝者Guard。連戦のハンデがあったとは言え一対一で熊に勝つとは。たまに誤射で殺してるので貧弱な存在だとばかり思っていたが、接近戦になると予想外に強い。
11204v7.jpg

熊と一戦交えた直後でも平然としてる村Guard。斧にべっとりと血が付着してるのが生々しい。
11204v8.jpg


こういう無駄な熊PKなどを企てているから本筋が一向に進まない。自分はハンターとして鹿や狼などを狩って、それで生計を立てていきたい。世界平和とかそういうスケールの大きな話は他の誰かに任せるとして。

| Skyrim | 10:32 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

2011/12/03

巨人に殴られると猫でも空を飛べる。

| Skyrim | 20:01 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT