糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Dead Island Riptide

そういう訳でDIの続編というには微妙な続編。

単調なクエストを消化するためにマーカーへ向かってダッシュしつつ、ゾンビを刃物・鈍器・ブーツ等で虐待するゲーム。相変わらず銃は後半にならないと手に入らないんで、FPSというにはちょっと苦しい。

単独で動作するようだけどシステム面は前作からほとんど変化なし。前作のセーブデータがあればインポートも可能(レベルとスキルのみでアイテムは輸入不可)。


ストーリー的には前作ラストでヘリに乗って脱出した直後のシーンからスタート。

ヘリを降りた途端に軍人に拘束される→船で強制連行される最中に船内でゾンビパニック発生&嵐で難破→前作と似たような浜辺のリゾート地に漂着。

前作EDでようやくゾンビだらけの島から脱出したのに、今作OPで即ふりだしに戻るという徒労感の溢れる展開。

一つのマップが割と広めなのも前作と同様。マップの数はストーリー前半が浜辺で後半が市街地の全2種。他はストーリーやサブクエスト絡みの小さめの屋内マップが大量に。
130430d1_twinkie.jpg130430d2_twinkie.jpg

今回は水辺のマップが多いので、それに合わせてボートが追加されたが、正直なところ存在感はあんまりない。徒歩でも入れる水深の浅い地域が大半なので、船でなければ行けないような場所が少ない。水辺での移動が早くなるって程度の存在。

運転中にゾンビに侵入されるとQTE発生。ここでミスるとボートから引きずり落とされる。FPS版Walking Deadのゾンビはこの活発さを見習うべき。
130430c1_twinkie.jpg130430c0_twinkie.jpg


新たな蹴りキャラ追加

John Morgan - Dead Island Wiki

大きな新要素の一つとして新キャラが一人追加された。元軍人で前作の4人と同じくゾンビウィルスに対する耐性持ち。

スキルはHand to Hand(ナックル・鉤爪)と格闘技が主体。Combatツリーで覚えられるダッシュキックとアッパーカットが高性能すぎる強キャラ。
130430x0_twinkie.jpg130430x1_twinkie.jpg

元々蹴りが強いゲームだけど、このキャラのダッシュキックの性能は異常な域。ゾンビがサッカーボールみたいに吹っ飛んでいく。

ゾンビを海に蹴り落とす爽快感は無印にはない要素。これだけで充分に元が取れたレベル。



使い走りオフライン

ゲームの性質上、NPCの依頼で使い走りばかりさせられるのは仕方がないにしても、今回はそれが露骨すぎて多少うんざりした。

ヘリを呼んで脱出するには付近にゾンビが多すぎて危険。

近くのライブ会場のスピーカーを鳴らしてゾンビの注意を引き付けろ。

いざ会場に着いたらハードはあるがソフトがない。

何か適当なCDを探し出せ。

かけるCDまで自分で探せってのは、流石に注文が多すぎるのでは。「Shit, the CD Player's Empty.」とか言われても、「マジか!じゃあ探そう!」という気分にはちょっとなれない。只々めんどい。

と言っても、すぐ近くに一発屋ラッパーSam BのCDが置いてあるんで、この追加クエスト自体はすぐに終わる。

お使いゲーと揶揄されることに対する開発陣の自虐ネタなのか、あるいは素でやってるのか、判断に困る。
130430v_f1_twinkie.jpg130430v_f2_twinkie.jpg


味方NPCを養う

他にはTeam Levelという要素も追加された。これはサブクエストを通して自キャラ以外の味方NPCを強化するためのシステム。

メインストーリーを進めて行くと、自分たちの拠点がゾンビの群れに襲われる展開が頻繁に入る。その際の敗北条件が味方NPCの死亡なので、味方を強化することでゲームオーバーの危険性が減るという仕組み。
130430v1_twinkie.jpg130430v0_twinkie.jpg

Team Levelが上がるとNPCの武器が見た目の面でもゴツくなる。Sam Bなんかは特に。
130430q1_twinkie.jpg130430q2_twinkie.jpg

ただ、味方NPCは拠点防衛の時しか役に立たないので、仲間と一緒に戦っている気分にはあまりなれない。

プレイヤーが遠くまで使い走りに行っている間、他のメンバーは拠点に篭って阿呆のように突っ立っているのみ。せめて働いてるフリでもいいからして欲しい。

同じ無職にしても、職安に頻繁に通うのと、一日中寝床でぐったりしてるのとでは、相手が受ける心証は大きく変わってくる。それを開発陣は分かっていない。
130430v2_twinkie.jpg

その辺はまぁシングルモードだから諦めるとしても、ボス戦でも変わらず棒立ちなのはどうかと思った。

ボス+雑魚ゾンビ集団と戦っている俺を、フェンス一枚隔てて見守る味方NPC一同。そしてボス戦が終わると金網が開き、何事も無かったかのように合流。

ここまで来ると仲間と言うより観客に近い。PCがNPCに奉仕して、その際に溜まるストレスをゾンビで発散するゲーム。
130430a0_twinkie.jpg

| Dead Island | 06:09 | comments:2 | TOP↑

≫ EDIT

DI:Riptide

WD:Survival Instinct:
敵のバリエーションが一種類でAIもリアルにゾンビ並み。ゾンビ物としてはある意味正しいがゲームとしてはクソ。

Defiance:
内容が薄い癖にバグは満載(一部ミッションが正常進行できずクリア不可能・スキルレベルがリセットされる・敵撃破数がリセットされて実績ゲッター発狂etc)。バグ修正に追われて追加コンテンツは未だ来ない。$60で買える災厄。

買った新作タイトルがことごとく地雷という状況が続いている。最近プレイした新作の中で最も楽しめたのはF2PのWarframe。基本無料なのに上の2つより余程よく出来てる。

お布施の意味で$50のFounder権も買っておいた。特別仕様のExcalibur Primeが貰える特典付き。でもゲームの方は資金稼ぎがだるすぎて投げ出し気味。1面のボスを秒殺してはabortする作業の繰り返しに疲れた。
130426_twinkie.jpg


もう旧作とF2Pだけ遊んでいた方が無難に思えてきたが、懲りずにDeadislandの続編を買った。前作は世間的な評判は微妙だったものの、個人的には大当たりの部類。その続編となると買わずにはいられない。

前作はメニュー画面と実際のゲーム画面とでマウスセンシに差がありすぎて、外部ソフトで調整しないとまともにプレイできない酷い有様だったが、今作ではその辺は修正されている。ただ、敵の頭に吸い付くようなAuto Aimと狭い視野は相変わらず。この辺はまぁCSマルチの弊害というか…。

一応FOVの方は設定ファイルの数値を変更することでどうにか出来る。riptide版のDI Helperが早くも公開されてるのでそちらでも可。

今回は難破寸前の船からゲームが始まるので、当然ながら視界の方も激しく揺れ動く。デフォルトの状態でプレイしてみたが、船のパートが終わる前に3D酔いして軽く寝込んだ。

なので視野の拡張は必須という話。
  1. インスト先/diriptide/DIフォルダにある"Data0.pak"を7zip等で解凍する(steam版のデフォでは/Program Files/Steam/steamapps/common/diriptide/DI)。
  2. ドライブ名/My Documents/riptide内に"data"というフォルダを作り、更にそのdata下に"skills"というフォルダを作る。
  3. 1.で解凍したフォルダの中にData/Skills/default_levels.xmlというファイルがあるので、それを2.で作製したMy Documents/Riptide/data/skills内にコピー。
  4. 3でコピーしたdefault_levels.xml(My Documents/Riptide/data/skills/default_levels.xml)を開き、"prop n="CameraDefaultFOV" v="62.5"を好みの数値に変更して保存。

130426x1_twinkie.jpg130426x3_twinkie.jpg130426x2_twinkie.jpg

| Dead Island | 16:40 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dead Island qqqq

Dead Island Helper: Automatically improve performance and apply tweaks without having to edit files
ゲーム中とインベントリ画面でのマウスセンシに差がありすぎる不具合も、デフォルトのFOV値が低めで酔いやすい問題も、これ一本で大体解決。素晴らしい。

そういう訳でDI act2。act1は海辺のリゾート地だったが、act2ではゴミゴミしたスラム街。

敵キャラの種類も増え、L4Dに出てくるような走るゾンビが激増するので難易度も急激にアップ。そしてこのマップも徒歩がだるくなる位に広い。この異常なボリューム感は何なんだろう。
110911c1.jpg110911c2.jpg
110911c3.jpg110911c4.jpg

昼夜の区別はないが、天候の変化が起こるようになり、時々雨が降る。
110911d1.jpg


新たな特殊ゾンビなんかも出てくるが、地味にノーマルゾンビの服装も市街地仕様に変わっている。

水着を着たゾンビが姿を消し、代わりに私服系が増える。中にはヘルメットやホッケーマスクをかぶったゾンビも。実際どうかは知らないが心なしか他のゾンビよりも頭部が硬い様に感じる。ともかくこの辺の細かさには驚かされる。
110911a1.jpg110911a2.jpg110911a3.jpg


そして新たな雑魚敵としてPunksが登場。

こいつらはゾンビではなく生身の人間で、ゾンビパニックに便乗してヒャッハーしている世紀末的人種。ゾンビと違って動きが素早い上に銃を使用してくる。

生身=貧弱という発想でもって真正面から特攻すると即ハチの巣にされる。雑魚ゾンビよりよっぽど手強い。倒すと銃を落とすため、この辺りから頻繁に銃器が手に入るようになる。
110911e1.jpg

>・人間敵キャラクターの部位欠損の削除。
日本語版の規制内容からの一文。
Act1では人間の敵キャラクターというのは殆ど登場せず、実際大した修正ではないと思っていたがとんでもない。ゾンビの首や四肢は簡単に千切れるのに、人間はどんな時でも五体満足というのはちょっとどうだろう。
110911d2.jpg110911b1.jpg

たまにPunk vs ゾンビでNPC同士がバトルしていたりする。

単体では武器を持った人間の方が強いが、大抵は数の暴力でゾンビサイドの勝利となる。この辺もゾンビものの常識に忠実である。
110911z1.jpg
110911z2.jpg
110911z3.jpg

| Dead Island | 20:16 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日のDI

何だこのおっさん…。
普段やってるビデオ設定だとカクついてまともに見れないので4:3の最低画質でキャプチャしてますが仕様です。

| Dead Island | 14:30 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT