糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

Darkspore雑感

ぼちぼち飽きてきたDarkspore。ステージ6以降は高難易度な2周目が始まるが、以降はマップもボスも全て1周目の使い回し。流石にだるい。
twinkies0512v1.jpg

結構な時間をかけて連戦し、終了後のダイスロールでも高い目を出したにも関わらず、出たアイテムの性能が微妙だと心が折れる。それでもやはり、ドロップ品や宝箱から得るアイテムよりも、クエスト後の報酬の方が質が高い。

「ならもう報酬だけを目当てに、道中の雑魚敵なんかはガン無視で良くね」という流れを経て、最後の方は常にノンストップでマラソンしていた。たまに強制戦闘があるが、それ以外は走り抜けた方が早い。
twinkies0513a1.jpg


システム的には割と独特なゲーム。この手のジャンルによくあるシングルはローカル / マルチのみオンラインでという方式ではなく、それらの区別がない完全なオンラインゲーム。

なのでソロでもネットを経由するためかちょっとラグい。それと毎度のログインが多少面倒臭い。
twinkies0512.jpg


まずは恐らくこのゲームの最大のマイナスポイント。マルチプレイのマッチングがこれ以上ないぐらいに酷い。

サーバーブラウザ的なものも何もなく、条件付けもできない全自動のクイックマッチングのみ。
twinkies0512z2.jpg

ここまではまだよくあるが、加えてこのクイックマッチングが、何と言うか物凄く気が早い。

マッチングを開始して2人揃った時点で締め切ってしまうことが殆ど。最大4人まで一緒にプレイ出来るはずだが、この早漏マッチングが原因で、大抵は2人~極稀に3人までしか集まらない。自分は数十時間プレイしたが、結局4人揃ったことは一度もなかった。
twinkies0512x3.jpg

なのでグローバルチャットでは常にLFGメッセが飛び交っている。まともなマルチプレイをしたい人は手動でメンバーを集めるしかない。

個人的にはMMORPGだろうと限界までソロで遊ぶ派なので構わないが、これだけネトゲ的な体裁を取っておいてこれはないと思う。

他にもプレイヤー間でのトレード機能が一切なく、アイテムを拾う際の自動選別機能もない。ゲームシステム的に不便な点が多い。
twinkies0512z1.jpg


ちなみにマルチプレイではソロにはない特殊な攻撃を使ってくる敵が現れる。

強力なStunかSnareみたいなもので、これを喰らったプレイヤーは一切の行動が取れなくなる。自力では脱出することは不可能で、その間もライフはガンガンに減っていく。

要するに、この状態になったらもう他人に助けてもらうしかない。助け合って進みましょうという協力プレイ推奨要素なんだろうけれど、効果が強力すぎて押し付けがましく感じる。単独行動は許さない的な。必ず二人組みを組んで遊びなさい的な鬱陶しさ。
twinkies0512z3.jpg


レベルを上げてスキルポイントを振って好みのビルドを創っていくという従来のシステムを全排除し、全100体のキャラを使い分けていく方式を採用したのは面白い。

ただ、これも全てが別々の独立したキャラというわけではなく、既存キャラのスキルやステータスに軽いマイナーチェンジを加えただけのものが多い。ここら辺もちょっと水増ししてる感がある。
twinkies0512c1.jpg

Darkspore for PC Reviews, Ratings, Credits, and More at Metacritic
割と好き放題やれるクリエイトは面白おが、他が軒並み微妙で不便・不親切。メタスコア60台も納得のいく微妙な出来。$50はちょっと割りに合わない。
twinkies0513x1.jpgtwinkies0513x2.jpg
twinkies0513x3.jpgtwinkies0513x4.jpg

| Darkspore | 07:50 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Darkspore

そういう訳で日本でもDarksporeがリリースされた。

やはりCyberはかっこいい。ライトセーバー持ってるし。ベータからの変更としては、まずキーバインドが変更できるようになったこと。
110429a1.jpg

グラフィック設定も同じくいじれる様になった。全てHighに設定すれば、最大限にズームアウトした状態でもベータの頃に比べてキャラの造形なんかが視認し易くなった。
110429a4.jpg110429a3.jpg


予約特典の角とマスクとプロテクター。性能的には初期装備としては優秀程度のもの。ベータ時のデータは当然ながらワイプされていて、またチュートリアルから始めるのがちょっとだるい。
110429bx1.jpg110429bx2.jpg

| Darkspore | 19:59 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Darksporeβ 4回目

クエスト後のダイスロールでピンポイントに100を出せたらレアアイテムゲット。出せるかそんなもん。
110405.jpg

とか言ってたら99が出た。ファック。
110405a.jpg


またロボットが出てきた。属性というか種族として、Cyberというメカ族がいるらしい。
110405b.jpg

通常攻撃が範囲狭めな全方位攻撃のマシンガン。スキルは範囲広めの全方位攻撃。AoE特化の完全な雑魚処理要員。雑魚処理キャラと回復持ちのTankがSquadに居ると楽でいい。
110405b1.jpg110405b2.jpg

あとは移動のモーションがかっこいい。
110405bx.gif


そんな感じで日本時間では5日の明け方にオープンベータが終了。群がる敵をまとめて倒す爽快感や、アイテム収集の楽しさは文句なしだったものの、気になる箇所もいくつかあった。

・オプション項目にキーコンフィグがない。
これはいくら何でも製品版で追加されるはず。

・収得アイテムの自動分別システムがなかった。
色付きのレアアイテムのみを拾い、ノーマルの屑アイテムはスルーするような機能がないとちょっと不便。

・ステージ数が少なすぎる。
1ステージ計4面(1-1~1-4)で、オープンベータVerでは6-4までしか確認出来ず。製品版もこのままだとするとステージ数が少なすぎるような。気がしなくもない。
110405c.jpg

あとはキャラクターの外見。

エディット画面では細かいパーツ等まで判別できても、クエスト中のズームアウトした画面になると、キャラが小さいこともあってエディットの成果がいまいち確認しづらい。

Pre-purchase Darkspore on Steam

Steam版の予約特典はHeroの早期アンロックと特別な装備。

Heroの方は、本来はレベル11ぐらいでアンロックされるMaldriというキャラを最初から使えるというもの。Dexタイプの使い易いキャラではあるが、普通にやってれば使えるようになるので大した特典ではない。後は装備が欲しいかどうか。

性能的には大したことがないが、
>+10% XP Gained
>+20% Chance to Find Items
この辺の付加はちょっと欲しい。
110405x1.jpg

| Darkspore | 16:32 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Darksporeβ 3回目

使用キャラクターは表示を見る限り全100体も居る。ただ、レベルに応じて段階的にアンロックされる方式なので、序盤は使える数が少ない。適当にアンロックしていたらロボットが出てきた。何でもありか。
110401z9.jpg

攻撃手段は遠距離攻撃のミサイル。発射レート低めで高威力。かっこいい。遠距離タイプなので接近されるとすごいもろい。ポンコツ。
110403a1.jpg110403a.jpg


以前の記事で、「ちょっとカスタマイズ性低いんじゃね?」的なことを書いたが、ゲームを進めていくと派手な外見の装飾品や武器・手足といったパーツが手に入るようになり、キャラの外見を劇的に変化させられる。

画像では足部分を象皮症みたいな見た目のパーツに換装している他、武器を拾ったかっこいい斧に持ち替えている。

ベースとなるボディが大前提という縛りはあるものの、それ程悪くない。本家Sporeに比べれば自由度という点で見劣りするかも知れないが。
110403b1.jpg
110403b2.jpg


ただまぁ、ルックスをいじったところで、戦闘中はごちゃごちゃしてよく見えない。
110403c1.jpg

最大までズームすれば話は別だけれど、そこまでズームインすると視界が狭すぎてゲームにならない。
110403b3.jpg
110403b4.jpg


ゲームの流れはステージクリア式。1-1,1-2,1-3と順に進んで行って1-4でボス戦。クリアしたら次は2-1で新マップ、という感じ。
110403c2.jpg

宇宙空間ぽいマップから降雪地帯にジャングルと、序盤だけでも結構バリエーションがある。
110403c3.jpg

ミッションクリア後はダイスロールタイム。

これはアイテムの取得権を奪い合うクエスト中のダイスロールとは違い、言ってみれば個人戦。一定以上の高い数値を出すと、報酬として1ランク上のレアアイテムが手に入る。
110403d2.jpg

画像のケースで言うと、サイコロで1~82を出すと黄色ランク、それ以上の83~を出せればランクアップしたオレンジのレアアイテムがいただける。
110403d1.jpg

クエスト終了後、更に連戦するか否かを選択できる。連戦する場合、さっきまでのクエストで減ったライフは回復しないままで、失敗すれば報酬アイテムを失ってしまうリスクが生まれる。

代わりに、クリア後のダイスロールで上級のレアアイテムを得られる数や確率がアップする。こういうギャンブル要素は大好きだ。
110403e.jpg

| Darkspore | 20:05 | comments:2 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT