糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Prey 2日目

後半部分のネタバレを含むのでPreyを積んでる人は注意。こんなゲーム生涯やらねえよという人は別にいいと思います。

小型宇宙船を操作して敵ロボットと空戦をしたり、やられても即復活という緊張感がない状況で巨大ボスと戦ったりと色々あったが、中盤辺りで飽きてきた。以降は惰性で進んだ。

良く出来てはいるんだけど、パッと見で解る簡単な謎解きばかり出てくるのがどうにもだるい。
110103x2.jpg110103x1.jpg

宇宙人専用の指紋認証システムに千切れた敵の手首を押し付けて突破するような小ネタは好きだ。
110103z.jpg


まぁ多少の煩雑さはあるものの、さらわれたヒロインと主人公がついに再開するシーンの衝撃でプラマイ0になるので問題ない。
110105.jpg

宇宙人に人体改造を施され、ボスキャラとして再登場する元ヒロイン。散々苦労して探し出した恋人がネタレベルの改造人間にされていて激怒する主人公。両腕の銃はともかく、下半身の爬虫類フェイスが何の役にも立っていない辺りが悲しい。
110105z2.jpg

両腕からレーザーを発射し、体力が減ったらオプションのファンネルで自動回復してくる。ルックスの面白さに反し、作中最強クラスの戦闘力を誇る元ヒロイン現ボス。
110105z1.jpg110105z3.jpg


元ヒロイン戦後はブチ切れた主人公がFワードなどを連呼しつつ、強奪したエイリアン製の銃を乱射して敵を殺しまくるという熱い展開になる。途中眠くなったこともあったが、終盤の展開だけでプレイした価値はあった。
110103x3.jpg

| Prey | 00:29 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

Prey

謎の宇宙船の中を進んでいたはずが、チャプターが変わると岩だらけの谷に話が飛ぶ。
いかにもネイティブアメリカンの故郷的な。
そこで先ほど殺された祖父の霊に会い、一族の秘伝を授かるというスピリチュアルな訳のわからない展開を経て特殊能力がアンロックされる。
110103a3.jpg110103a2.jpg

幽体離脱することで生身では通れない壁を通過できるようになったりと色々便利なSpirit walkと、
死んでも何のペナルティも無くその場で復活できるという緊張感も糞もないDeath walk。
あとは何か霊的存在の鷹がナビゲーター役として同行してくれるようになる。
110103b.jpg

ゲームの内容的には特殊能力を利用した謎解きと撃ち合いの繰り返し。
謎解きといっても基本的に引き返せない一方通行・一本道なデザインなので、そんなに大掛かりなものはなく、
一目で解き方が分かるようなのが多い。

例えば、4桁のパスワードが必要なロックされたドアの真横に、血文字で4桁の数字が書かれている。
まさかと思ってその数字をそっくり入力してみるとドアのロックが外れた。あんまりだと思った。
入力する際に宇宙人の言語を翻訳するというプロセスがあるものの、
それはペットの鷹が自動で訳してくれるのでプレイヤーは結局何も考えずに数字を入力するのみ。
もう鷹が全部やってくれ。
110103c.jpg

一度も詰まることなくサクサク進んでいたが急に壁にぶつかる。
キューブ状の部屋に閉じ込められた状態から脱出方法を探すのだけれど、解き方がさっぱりわからない。
そしてこういう時に限ってペットの鷹は一切働かない。
110103c2.jpg

悩んだ末にあきらめてネットで検索。
まさに今行き詰まっている箇所の動画にたどり着く。
どうも世界共通で詰まるポイントのようでコメント欄にも結構な数の感謝のレスがついている。
というか今まで一度もこんなギミックは出てこなかった上に、それに関して何の説明も無いから詰まるのも仕方ない。
謎解きの難易度設定が極端すぎる。

| Prey | 07:24 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

11年1月1日

Steam で 75% オフ:The Hitman Collection
Steam で 88% オフ:S.T.A.L.K.E.R. Bundle
Steam で 75% オフ:Far Cry® 2: Fortune's Edition

昨日のセールはSingularityを買おうか迷ってるうちに終わった。
今日はホリデーセール初日から50%オフだったHitman Collectionが日替わりに登場して75%オフに。
焦って買わなくて本当に良かった。
Far Cry2もオススメ。
エンカウント率の高いRPGみたいに際限なく敵が沸いてくるし、通り道の至る所に敵の検問所があって強制戦闘だし、
車で逃げると敵も車で追ってくるので振り切れないし、戦闘が多い割に銃の劣化が速くてすぐジャム起こすし、
ミッションは最初から最後まで全部同じようなものだし、
ファストトラベルは無くバスによる一定区間のワープのみだから車移動がメインになるんだけど車すぐ壊れて荒野で立ち往生だしオススメ。
戦闘は本当に面白いんだけど、他が全部糞だけどオススメ。
110101.jpg

"年間ベスト/ワーストゲームランキング"みたいなものを発表するのがこの時期のゲーム関連サイトの定番、みたいな風潮がある。と思う。
自分も真似しようとしたものの、記憶力が深刻なレベルで欠如しており、今年何をプレイしたかさえろくに思い出せない。
かろうじて覚えている中ではRed Dead Redemptionがあらゆる意味でベスト。
印象に残ったのはMinecraftとThe Path。と思ったがThe Pathは09年リリースだった。
シューターでは敵AIが異常にアグレッシブなFEAR1が面白かったが、これももちろん今年発売ではない。
72時間で記憶がリセットされるレベルで何も覚えていない。
Kane&Lynch2、BFBC2シングル、CoD:BOのゾンビCo-opは微妙すぎて逆に覚えている。

ランキング化は諦めてPreyをやっている最中、ふと時計を見たら年が明けていた。
拉致された先の宇宙船で松崎しげるが暴れるゲーム。
主人公達以外にも相当な数の地球人が捕らえられ、人体実験や拷問地味たことをされているが、
別に助ける必要はなく、いたずらに殺すこともできる。というかせいぜい殺すことでしか干渉できない。
110101a2.jpg

海外のゲームや映画では、子供が暴力に晒される感じの描写はNGな場合がほとんどだが、
このゲームでは普通にキッズが串刺しになったり、爆発して肉片になったりする。
その無駄なチャレンジ精神は認めるが年越しのお供としてやるには嫌なゲーム。
110101a1.jpg

| Prey | 14:12 | comments:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホリデーセール101230

Steam で 75% オフ:Sniper: Ghost Warrior
Steam で 60% オフ:Plants vs. Zombies GOTY Edition
Steam で 75% オフ:The Ball
Steam で 66% オフ:Amnesia: The Dark Descent

セール常連少なめ新作多め。
今日の日替わりラインナップは個人的には相当良質。
メタスコア55でろくな噂を聞かないGhost Warriorもこの値段だと怖いもの見たさで開発したくなる。
Penumbraを所持していると更に$2割引されて4.80USDになるAmnesiaも熱い。
The Humble Bundleにも含まれていたので丁度いいタイミング。
101230.jpg

GGでセール中のPrey
主人公であるネイティブアメリカンのおっさんが某松崎しげるに似ていると日本では有名なゲーム。その一点以外はどういうゲームなのか全く知らないが買う。ちなみにSteamのライブラリにも登録可能。
101230a1.jpg

小汚い酒場からゲームは始まる。
101230a2.jpg

現在置かれている状況も、やるべきことも説明されない。トイレに入って洗面台に水を貯めたり、便座を上げ下げしてみたが何も起きない。
101230z1.jpg101230z2.jpg

からんできた酔っ払いをレンチで撲殺していると、酒場のテレビから緊急事態を告げる音声が流れ出し、照明が切れて真っ暗に。
101230b1.jpg

これはあれだなと。暗闇からいきなり怪物が飛び出してきてびっくりパターンだなと。そう思って身構えていたら、天井が剥がれて巨大な宇宙船が姿を現した。周囲の人や物がスペースシップに吸い上げられていく。予想外。
101230d2.jpg


薄汚いバーから一転してSFに。謎の光に吸い上げられ、宇宙人に拉致される。今時こんなアホな展開を堂々とやってのけるゲームというのは逆に新鮮。
101230e1.jpg101230e2.jpg

| Prey | 16:57 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |