糞虫

非アフィリエイト系クソサイト

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

Jalopyがだるい

ブラック・ミラー: バンダースナッチ | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
製作秘話:Netflixの双方向ドラマ「ブラック・ミラー:バンダースナッチ」はこうして生まれた|WIRED.jp

近未来バッドエンディング1話完結ドラマことブラックミラーの特別編。ストーリーの分岐を視聴者が選べるという、新しいのか古いのか微妙な試みの実験作。

気軽に視聴してみたが、『分岐を選ぶ際の持ち時間が10秒しかない』って縛りがしんどい。動画は椅子にもたれてぐったり観る派なので、いちいち体を起こすのが本当にしんどい。絶対的にリモコン付きのTVで観るべき作品。マウスは無理。

「それどっちでも同じだろ」的な択も割とある。
190125ggggggg_twinkie.jpg


Jalopy - The Road Trip Driving Indie Game

Jalopyを消化している。ジャンルとしてはドライブシムの類。操作はほぼWASDオンリー。手軽。シフトチェンジやウィンカーのようなガチ要素はない。
190125q1_twinkie.jpg


ゲームの目的は、同乗者である叔父を目的地へ送り届けること。まぁ要するにひたすら車で走るだけ。
190125q2_twinkie.jpg

まずタイヤやエンジンといった部品を取り付ける。My Summer Carのような難解なものではなく、指定された位置にパーツを嵌めるだけの単純な作業。パーツは走ると劣化していくので、定期的にボンネットを開けて整備 or 交換することになる。
190125q3_twinkie.jpg

無駄にクリック可能な箇所が多いダッシュボードと、微妙にめんどいタイヤ交換の手順。この辺だけは何故かやたら凝ってる。
190125q4_twinkie.jpg190125q5_twinkie.jpg


整備が終わったら後は走るだけ。たまに叔父さんが話しかけてくれる。
190125z1_twinkie.jpg

道路脇に廃車が放置されていることがある。パーツや雑貨品が残っていたら迷わずパクり、売り払って整備費用の足しにする。
190125z2_twinkie.jpg190125z3_twinkie.jpg

当然だが、ガソリンが切れると車は動かなくなる。JAF的な救済措置は一切無いため、荒野で燃料切れになると即座に詰む。トランクに予備のガソリンや整備ツールを積み忘れるとガチで詰む。
190125z4_twinkie.jpg190125z5_twinkie.jpg

オフロードを走るとフロントガラスに泥がはねる。最終的には前が全く見えなくなる。
190125qqqqqqqqq_twinkie.jpg

ウィンドウウォッシャーを使えばドロを落とせる事にしばらく気付かなかった。スイッチがあまりに地味。
190125zzzzzzzz_twinkie.jpg


街が実質上のチェックポイント。着いたらホテルで一泊し、カーショップでアイテム売買や車の整備をする。全体的に雰囲気暗めの作品だが、ホテル内は特に陰鬱としてる。
190125x1_twinkie.jpg190125x2_twinkie.jpg

マネーが不足している場合は叔父さんから小遣いを頂ける。準備が済んだらまた路上へ。以降は同じことの繰り返し。"道路→街"のループ。
190125x3_twinkie.jpg


…率直な感想としてはつまんねえですね。

こういったドライブゲーは、路面と景色を見て過ごすのがプレイ時間の大半な訳で、グラフィックが貧相だと相当きつい。代わり映えのしないクソ景色に即飽きる。ほぼ一本道で変化に乏しい道路も退屈さに拍車をかけてる。

結論。グラの質がアレな低価格インディと、キレイな景色が最重要のドライブゲーは相性が最悪だな…と思いました。Road to Guangdongという新作も発売予定だが、同じ理由であまり期待できそうにない。


ちなみに、道路上であろうと何処でも降車して歩きまわれる。ライフ的なパラメータは存在しないので、NPCカーに轢かれても死んだりはしない。こちらから動かない限りは一生引きずられ続ける。

「もうこれで目的地を目指せば良くね?燃費もかからないし」って話だが、叔父さんを送らないといけないのでそうもいかない。だるい。
190125aaaaaaaaaaaaa.gif

| Jalopy | 01:46 | comments:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |